アンチエイジング若返り生活

アンチエイジングな生活習慣で、若返ろう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心肺機能を向上させるために POLAR(ポラール) の心拍計を買った!◆少食生活38日目:今日の摂取カロリー 833 kcal
◆POLAR(ポラール) の心拍計◆

またランニング・ガジェットが増えてしまった。^^;;
今回導入したのは「POLAR(ポラール) フィットネスモデル ハートレートモニター FT4M シルバー/ブラック 90039178」。

【日本正規品】POLAR(ポラール) フィットネスモデル ハートレートモニター FT4M シルバー/ブラック 90039178

先日のマラソンでわかったのが、心肺機能が低すぎるということ。(>_<);;
一緒に走っていたホッシーナさんとベックさんはずっと楽しそうにお喋りしながら走っているのに、私は話す余裕もなく、ハァーハァー、ゼェーゼェー、汗ダラダラ。

膝や脚が痛くて走れないなら「ランナーっぽい」けど、呼吸が苦しくて走れないのは単に「運動不足な人」。

で、どうやったら心肺機能を向上させることが出来るのか勉強してみた結果、やはりここは心拍計を買わざるを得ないという結論になった。

これまでスポーツ経験は皆無なので、どれぐらい頑張ればいいか、どのくらいだと手抜きなのか、加減が全くわからない。
自分に甘い根性なしなので、ついつい手抜きモードになってしまう。

そこで心拍計にサポートしてもらうことにした。

POLAR(ポラール) の心拍計 FT4M は余計な機能がついておらず、シンプルで使いやすい&見やすい。
ランナー用の心拍計もあるのでそっちにするか迷ったけど、いろんな機能があっても私には使いこなせないと判断し、シンプルなほうをセレクトした。

脂肪が効率よく燃焼する心拍数は最大心拍数の60%から80%らしい。
私の今回の目的は脂肪燃焼よりも心肺機能の向上なので、もう少し高めをねらう。
生年月日を登録(性別・体重・身長も登録)したら、「ZONE」を自動設定してくれる。もちろん手入力でターゲットゾーンを変更することもできる。

今日は使い方を覚えたかったので家にあるエアロバイクを30分やってみた。
心拍数って油断するとすぐに下がるんだね。心拍数が「ZONE」からはずれると、ピーピーとか音が出て教えてくれる。
「もっとがんばれー」と言われてるみたい。

心拍数がターゲットゾーンになると「IN ZONE」という表示に変わる。
「いいねー、その調子!」と誉められてるみたいで気分がいい♪

心拍計、なかなか楽しいぞー!


◆今日の食事内容◆
<朝> プロセスチーズ、柿、クコの実
<昼> 玄白米、キャベツ&コンビーフスープ(トマト 玉ねぎ)
<夕> 玄白米、キャベツ&コンビーフスープ(トマト 玉ねぎ)
<間食> 煮干し、緑茶、コーヒー
<運動時> プロテイン+クエン酸&BCAA

カロリー合計=833 kcal
(カロリー計算はiPhoneアプリ「Meal Up」にて)


◆今日の運動◆
エアロバイク(11km/30分)
今日の歩数(現時点まで)4,393歩。




Copyright © アンチエイジング若返り生活. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。