FC2ブログ

アンチエイジング若返り生活

アンチエイジングな生活習慣で、若返ろう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆少食生活7日目◆ 初めての週末断食にチャレンジ! 今日の摂取カロリー 107kcal → 235kcal
◆少食生活の所感◆

朝食抜き!ときどき断食! (講談社プラスアルファ新書)朝食抜き!ときどき断食!』を読んで、初めての断食に挑戦してみた。
でも完全な断食はできず、おやつとしてアーモンドを食べたり、糖分を補給してなんとか一日を過ごした。

いまのところ、断食の効果みたいなものは感じられない。うーーーむ。(>_<);;
でも本には「一回だけの断食では成果は出にくい場合もありますが、数回続けていくと、驚くほどの量の宿便が出てきます」とある。
来週はマラソンに出るから断食は出来ないけど、その後で試してみよう。

<追記>
ブログを書いたあと、どうにもイライラして我慢できずに無印のさつまいもチップが半分残っていたのを食べてしまった。
◆本日の食事内容◆ (口に入れたもの全て/水・白湯以外)

09:59 はっか飴 1個
10:36 アーモンド(無印の「素のままアーモンド」5粒=5g)
11:30 柿の葉茶
14:39 寒天+きび糖5g
15:57 アーモンド(無印の「素のままアーモンド」5粒=5g)
17:11 寒天+りんごジュース 15cc


【カロリー計算結果:摂取カロリー=107kcal → 235kcal】
・はっか飴 16kcal
・アーモンド 32kcal × 2 = 64kcal
・きび糖 20kcal
・りんごジュース 7kcal
・さつまいもチップ 128.5kcal

◆今日の運動◆
特になし。今日の歩数(現時点まで)2,905歩。
ほとんど動かない一日だった。


ちなみに、『朝食抜き!ときどき断食!』で紹介されていた週末断食のやり方(概要)はこちら。
本当は寒天も食べないほうがいいらしいけど、何も食べないのってやっぱりツライよね~。

◆週末断食のやり方◆

<断食前日の夜>
 夕食は腹八分目で軽めに。酒や甘い菓子、油っぽい料理は避ける。
 水分補給は充分に。
 できれば夕食は午後6時から7時にはすませる。

<断食の日の朝>
 生水や柿の葉茶を、ゆっくりかむように飲む。

<断食の日の昼>
 水分補給だけでつらい場合は、どんぶり一杯の寒天を食べる。
 とろっとした寒天を、まだ温かいうちにスプーンですくって食べてもいいし、冷やしてもいい。
 りんご一切れ、無糖の野菜ジュースを少しならいい。

<断食の日の夜>
 空腹ががまんできない場合はどんぶり一杯の寒天。
 好みでハチミツや黒蜜などを少量かけてもいい。

<断食翌日の昼>
 いきなり普段どおりの食事をとると胃腸に負担がかかる。
 食事の量は普段の2/3ぐらいにして、おかゆなど消化のいいものを。

*気持ちが沈んでいるときや、強いストレスを感じているときの断食は避けたほうがいい。
*断食中は水分をたっぷりとること。生水、柿の葉茶。一気に飲むと内蔵にダメージがあるので、30分に30mlぐらいを目安に少量ずつゆっくり飲む。


柿の葉茶は「スイマグ」を買ったときにおまけでついてきたものを飲んでいる。
マテ茶に似た味で飲みやすい。







Copyright © アンチエイジング若返り生活. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。