アンチエイジング若返り生活

アンチエイジングな生活習慣で、若返ろう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チベット体操を始めよう!
さぁ~、春です。ウキウキしてきますねー。新しいことを始めましょう!
アンチエイジングの基本と言われている「チベット体操」。やっていますか?
まだ試していないという方、ぜひチャレンジしてみましょう!

チベット体操とは、チベットのラマ僧が行うという儀式がベースとなって体操で、若返り効果があると言われる健康法です。
筋力トレーニング、ヨガ、瞑想の要素を含んだ5つの動作(儀式)と1つの呼吸法がセットになり、身体の筋肉を引き締め、ツボやストレッチ効果で血行をよくすることで新陳代謝がアップし、髪のツヤや肌にハリがでるなど全身のアンチエイジングの効果が期待できます。

チベット体操のやり方

スポンサーサイト


チベット体操 続けています
チベット体操 続けています

アンチエイジングの基本の基本、若返り効果があるというチベット体操を始めて3ヶ月程。

チベット体操というは、チベットのラマ僧が行うという儀式がベースになっているらしく、全身を使った体操のこと。5種類のポーズというか体操が基本になっている。
最初の1週間は各儀式を毎日3回ずつ行い、2週目以降は回数を2回ずつ増やして、10週目以降21回ずつ行う。

  ⇒ 参考書籍:『5つのチベット体操──若さの泉・決定版』(ピーター・ケルダー著 河出書房新社)


チベット体操で若返り(経過)
4月27日から始めたチベット体操。本当に若返り効果はあるんだろうか?

チベット体操とは、チベットのラマ僧が行うという儀式のことで、5種類のポーズというか体操が基本になっている。最初の1週間は各儀式を毎日3回ずつ行い、2週目以降は回数を2回ずつ増やして、10週目以降21回ずつ行う。
  ⇒ 参考書籍:『5つのチベット体操──若さの泉・決定版』(ピーター・ケルダー著 河出書房新社)


最初の頃はちゃんと5種類の儀式をやっていたんだけど、ちょっときついので、最近は1番目と2番目だけ続けている。

1番目のクルクル回転する儀式は22回まで出来るようになった。
最初の頃はすぐにめまいがしていたけど、いまは22回まわっても平気!
というか、楽しくてもっと回りたいぐらい。


チベット体操で若返り
チベット体操を始めてみた。若返りという、まさにアンチエイジング効果があるということで注目されているらしい。

チベット体操とは、チベットのラマ僧が行うという儀式のことで、5種類のポーズというか体操が基本になっている。
最初の1週間は各儀式を毎日3回ずつ行い、2週目以降は回数を2回ずつ増やして、10週目以降21回ずつ行う。

  ⇒ 参考書籍:『5つのチベット体操──若さの泉・決定版』(ピーター・ケルダー著 河出書房新社)


まずは3回ずつやってみた。時間は10分かからない。
まだ5種類のポーズを覚えきれていないので、1つ1つ本で確認しながらなのでちょっと時間がかかっているけど、覚えてしまえば5分かからないかも。

ヨガはいろんなポーズがあって、とてもじゃないけど私には覚えられないが、チベット体操は5種類のみなので大丈夫そう。




Copyright © アンチエイジング若返り生活. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。